6m移動運用NoteBook

このNoteBookは

JK1SPQが時々開催する『6m移動運用のワークショップ』の資料として配布することを目的にして作ったものです。 せっかく作ったものですので、活用したい方がいらしたらご自由に使っていただきたく、公開しました。 内容には様々な意見があるとかと思いますが、『教科書』ではありませんので、ご理解をお願いいたします。

このNoteBookを使うレベルは、『アマチュア無線を開局して間もない方』を想定しています。 もちろんこれから移動運用を始めたい方にも、一部活用できる内容があると思います。 6mを始める方に、お使いいただきたいと思います。

NoteBookの使い方

  1. A4用紙に両面印刷をします。
  2. M字に折ります
  3. 『CQの出し方』の欄に、フォネティックコードでコールサインを書き込みます。
    例.ジュリエット キロ 1 シエラ パパ ケベック ポータブル 1
  4. 『CQの出し方』の欄に、運用市郡名を書き込みます。
    例.栃木県足利市
  5. 忘れ物がないよう持ち物をチェックしましょう。
  6. 移動運用実施前の情報を収集しましょう。
  7. 運用地の情報として、JCC・JCGナンバーや山の名前、標高など書いておきましょう。
  8. 運用地に着いたら、NoteBookを参考にアンテナをあげ、バンドの様子を確認したうえで運用を始めてください

ダウンロード

こちらからダウンロードしてください。

ダウンロード(PDFファイル2MB) >>>

著作権

著作権はJK1SPQにあります。 ご利用は自由ですが、改変したい場合はご一報ください。