運用レポート 東京都東大和市(JCC#1021)

東大和市は東京都の北部に位置します。北に多摩湖その南側に市街地が続きます。 大和の名は、市の前進である大和村から引き継がれたもののようです。 「大きく和してやっていこうという願い」と東大和市のHPに書かれていました。

この風景は、多摩湖南側より市街地を見たものです。


2003/7/12

多摩地区ミニ一斉移動というイベントに、参加させていただきました。 午前中は東村山市で運用し、午後に東大和市に移動してきました。 移動ポイントは多摩湖沿いの林道状の道で、周りをクヌギなどの広葉樹がうっそうと茂っていて人目に付きません。 移動運用ポイントが限られた都内としてはよい移動地と思えます。

多摩湖は東大和市街地より高台にあり、運用地は標高が若干あり、グランドウェーブの伸びが期待できます。 福島のビーコンは弱いものの、しっかりと入感しています。 Eスポは出ていないようなので、コンディションが変わるまでグランドウェーブ勝負です。

運用場所は炎天下です。大粒の汗をかきながらの運用となりました。 雑木林の中の運用なので蚊が多く、腕や足がボツボツになってしまいました。 都内の運用は、近隣住民の視線を感じながらとなりますが、ここは人の目を気にせず運用できました。 移動運用はこのような環境で、ゆっくり行いたいと思います。