運用レポート 栃木県那須郡(JCG#15007)

栃木県の北部に位置する那須郡は那須町と小川町と馬頭町の合併でできた那珂川町で構成されています。 平成に入る前までは小川,烏山,黒羽,塩原,那須,西那須野,馬頭,南那須の8町と湯津上村から構成されていましたが、 西那須野町と塩原町が黒磯市と合併して那須塩原市に、 黒羽町・湯津上村が大田原市に編入し、 南那須町・烏山町が合併して那須烏山市が発足し、郡より離脱の町村が相次ぎました。

この風景は、旧黒羽町の高館城址から見たものです。


2001/5/4  14:00 ~ 16:00

MODE12345 67890DX
SSB71     7    15

午前中に行った大田原市での移動運用はまったく呼ばれず、残念な結果となりました。 このまま帰るのは面白くないので、那須郡黒羽町の高館城址で運用を行います。 東方面以外はよく開けた地形で期待がもてます。 山頂直下の駐車場は山陰になりますので、山頂まで機材を担ぎ上げます。

眼下に那珂川が流れ、北から西方面がよく開けています。 かなり期待を持ってアンテナを上げたのですが、2エリアのビーコンは全く聞こえません。 同じ栃木県内でも、県北部に行くと随分ビーコンの聞こえ具合が異なります。 7エリアのビーコンは、非常に強力に聞こえます。

CQを出してみましたが、結果表のとおりあまり呼ばれません。 限りなく7エリアに近いため、7エリアの局は非常に強く入感していました。 地理的には全く問題がなく飛ぶ場所だと思います。 後日またこの場所で、運用してみたいと思います。

RECENT POSTS

近隣の移動運用レポート

栃木県大田原市

栃木県矢板原市

栃木県黒磯市

栃木県塩谷郡