運用レポート 栃木県鹿沼市(JCC#1505)

栃木県の中西部に位置する鹿沼市は、東は市街地のある関東平野、西に前日光の山々が広がります。 2006年1月に上都賀郡粟野町を編入し、面積が広がりました。 以前に比べると、前日光で運用ができるため移動運用がしやすくなった市です。

この風景は、前日光の山々です。


運用日

2019/9/7  2018/9/22  2002/5/4


2019/9/7  12:00 ~ 14:10

MODE12345 67890DX
SSB38      2    40

リグ:FT-690mkⅡ(2.5W) アンプ:HL-66V アンテナ:D.P.(4mH) 電源:シールドバッテリー(7.2Ah),ニッケル水素電池(3Ah)


昨年、方塞山(1388m)に登り、ケーブルを間違えて持ってきたために運用できませんでした。 たまたまいらしたSOTAを楽しむ局に気の毒がられ、アンテナをお借りして4局ほど交信させていただきました。 振り返るとその前も電源のケーブルを忘れ、1往復多く登りました。 色々と事件が起きる移動地です。 そして今回はリグから出力がでていません。 いろいろ点検してみると、コネクターの接触が悪いようです。 何となく接触したところを固定し、何とか運用できました。 FT-690mk2(2.5W)+HL-66V+ダイポールで運用します。

HL-66Vは、2.5W入力だと20W位しか出ません。 それでも1エリアからは、「強い」とのレポートをいただきます。 2.5Wでも十分な交信ができますが、HL-66V+7.2Ahのシールドバッテリーの組み合わせでどのくらい持つか確認をしたいと思っています。 1エリアに交じって、宮城県本吉郡の移動局から呼ばれました。 標高があれば20W+ダイポールでも、十分楽しめます。

山頂の風はさわやかですが、木陰にいるとすぐに体温が奪われます。 日なたにいると日差しが強く、肌を刺すようです。 2時間ほど運用して、呼ばれなくなったタイミングで下山しました。


2018/9/22  12:35 ~ 12:45

MODE12345 67890DX
SSB4           4

リグ:FT-690mkⅡ(2.5W) アンテナ:ヘンテナ 電源:シールドバッテリー(7.2Ah)


鹿沼市で移動運用を行うとしたら、少しの登山で済む前日光の方塞山(1388m)を考えます。 ピークに登ると周辺の山より高い場所に立て、7エリアとの交信も容易となります。 登る時間は10分くらいでしょうか。 汗をかいても登る価値はあると思います。 2.5W+ダイポールで運用します。

登山口にが4,5台分の駐車スペースがあります。 自動車はここに停めて登り始めます。 今日はトレイルランの大会が行われていて、方塞山への道もルートになっていました。 山頂から選手が転げ落ちるように降りてきます。先頭集団の速さは凄まじいものがあります。 絶対にマネはできません。

山頂につくと、144MHzの運用局がいました。 ごあいさつし、離れたところで運用させてもらいます。 ダイポールを上げ、リグに同軸ケーブルをつなげようとしたときコネクターの形状違いに気づきました。 もう運用はできません。

144MHzの運用局も片付けをはじめていましたので、帰る前にごあいさつをしました。 気の毒がられてしまい、SKYDOORアンテナを上げていただき運用させていただきました。 SOTAをやっていらっしゃる局は、設備もシンプルで参考になります。 いろいろ設備を見せていただいた上に、図々しくアンテナをお借りしました。 申し訳ございません・・・ありがとうございました。


2002/5/4  7:00 ~ 9:30

MODE12345 67890DX
SSB30 2    2  1 35
CW  2         2

リグ:FT-690mkⅡ(2.5W) アンプ:FL-6020 + HL-66V アンテナ:4EL HB9CV(4mH) 電源:バッテリー(42Ah)


鹿沼市は6mの移動運用をはじめて間もなかった1995年に、足利市内でアクティブだった局につれられ、古峰ヶ原高原内の三枚岩付近で運用した経験があります。 そこは自動車で手軽に行ける移動地ではなく、山道を歩きます。 ジャンケンに負け、重たいバッテリーを担ぐはめになりました。 よりよい移動地を求め山中をさまよう努力はすごいですが、重装備の山での移動運用は若く体力がある頃しかできません。

自動車で気軽に出かけて運用できるポイントが見つからず、今回も前日光牧場付近から山中に入っていきました。 なるべく歩かないですむ方塞山というピークで4エレ+50Wで運用します。 ズッシリと肩に食い込む装備は重く、ヒーヒー言いながら山道を進みます。 景色なんか見ている余裕はありません。 地面に咲いているスミレを眺めて気を紛らわせながらの担ぎ上げでした。 さらにリグとリニアをつなぐケーブルを忘れ、せっかくなので50W運用したいということで山道を戻り、1往復多く歩いてしまったというおまけがつきました。

運用してみると、0,1,7エリアは問題なし。2~4エリアは、グランドウェーブの延び次第という感じがしました。 ゴールデンウィーク中の運用で、皆さん家族サービスに専念されているのかあまり呼ばれません。 鹿沼市にはアクティブな固定局もいらっしゃいますので、CQを出してもあまり魅力を感じてもらえないのかも知れません。

標高1388mの5月は寒く、2時間半の運用で身体の芯から冷えました。 木々は芽が出てきたばかりで、下界の3月と同じような陽気です。

RECENT POSTS

近隣の移動運用レポート

栃木県栃木市

栃木県佐野市

栃木県日光市

栃木県上都賀郡

栃木県下都賀郡

群馬県みどり市