運用レポート 栃木県今市市(JCC#1507)

2006年3月、今市市は日光市に合併され、消滅市となりました。

西に日光の山々が連なる地形で、グランドウェーブで西方面と交信することが苦労する移動地でした。 スキャッターをうまく利用して3エリアや9エリアなど、届きにくいエリアの局と交信できたことが思い出です。

この風景は、霧降高原の六方沢橋付近からのものです。


2001/6/3  7:00 ~ 11:00

MODE12345 67890DX
SSB611082  2141 2 100
CW31          4

2年ぶりの今市市移動は、霧降高原内の六方沢橋手前の駐車で行いました。 最近はコンディションに外れることが多く、Eスポやスキャッターが出なくても、たくさん交信ができるところを選びました。 西側に男体山に続く2000m級の山が隣接していますので、西方面のグランドウェーブによる交信は無理な場所です。 1エリアと7エリア以外は、Eスポやスキャッターの出現を待ちます。

朝の霧降高原道路は、空いていて気分がいいです。 安全運転で走る観光バスもなく、快適に目的地に到着することができました。 駐車場もほぼ誰もいない。天気もいいし、これでコンディションにに恵まれれば文句ありません。

アンテナを上げて、ビーコンをチェックします。 Eスポやスキャッターは出ていない模様です。 まず開けている北方向、7エリアにに向けて運用開始しました。 標高が高く、1エリアの局の信号がバックからでも強力に入感しています。 標高1000mを超える高さは、50MHzの電波の通りも最高です。

8時半を過ぎると、ぱたっと呼ばれなくなりました。 アンテナを回しながら各ビーコンをチェックすると、北東方向で2エリアのビーコンが確認できました。 運用開始すると2,3,4,5,6のエリアから呼ばれました。 スキャッターです。同時に西方向でEスポが出ていたらしいのですが、残念ながら隣接する高山に阻まれて確認することができませんでした。

10時半頃になると駐車場は混雑し、観光客が近づいてきて質問を受けます。 ほとんど見せ物状態になりだし、落ち着いて交信ができません。 スキャッターが落ち着いたのを見計らい、アンテナを下しました。 まだ時間が早いのでもう一箇所で運用しようと、隣接する日光市の移動ポイントである霧降高原のリフト乗り場の駐車場に向かいました。

RECENT POSTS

近隣の移動運用レポート

栃木県鹿沼市

栃木県日光市

栃木県黒磯市

栃木県上都賀郡

栃木県塩谷郡