お送りするQSLカードについて

2019年2月から、移動運用で交信された局にお送りするQSLカードです。 撮影は2003年5月下旬の渡良瀬川の土手(栃木県佐野市)です。 梅雨が近づき、薄雲が広がっていますが、ひばりの鳴き声が聞こえるのどかな運用地です。 Eスポのオープンが落ち着き、一息いれたタイミングで撮影しました。

QSLカードは、できる限り早くQSLビューローへ送るよう心掛けていますが、一定量まとめてからお送りさせていただきます。 移動運用の盛んな時期は転送サイクルが早いですが、冬季に交信したものは少々お時間をいただきたいと思います。

移動運用での交信は、「不要」と言われない限り100%お送りしています。


コンテストでの交信

コンテストでの交信は、QSLカードを積極的にお送りいたしません。 ご入用の方はメールをいただけると、早めにお送りできます。 基本的にいただいた方に、ご返送するようにしています。


QSLカードが届かない場合

1年を過ぎてもQSLカードが届かない場合、転送上の事故が考えられます。 メールでご連絡をお願いします。

QSLカードにQSLカードが届かない旨を伝えてくる方がいますが、移動運用を熱心にやると大量のQSLカードが届きます。 たいへん申し訳ないのですが、細かいメッセージの見落としの懸念もありますので、必ずメールでお問い合わせください。